サイファデッキ作り指南

春麗の子が、
「サクラを主人公にデッキを作りたいけど、作り方が分からない」
と、いうことなので、この場を借りて、サイファのデッキの作り方を、
紹介しようと思います☆

もし、「オレもサイファのデッキ作ってみたい」
て、方がいらっしゃったら、2015年7月6日の記事「絆で戦うカードゲーム」に、
このTCGの簡単な説明が書いてあるので、
先に読んでおくといいか・も・・・☆

ステップ1
主人公を選ぶ

まず、主人公とは、
対戦前にデッキから1枚、1コストのユニットを裏向きにして場(前衛)に置きます。
このカードが主人公です。

お互いにデッキをカットし、手札を6枚引き、
マリガンチェックして、オーブ(城壁)を5枚セットして、
「お願いします」と挨拶してから、初めて、その裏向きのカードを表にします。

最初からキーカードの1コストのユニットが場に出ている状態から、
ゲームが始まる感覚かな☆


選ぶ基準は、
原作ファンなら、原作でお気に入りにキャラ、こだわりのキャラでイイと思います☆
そうでない人は、実際のカードを見て、使ってみたいテキストが書いてあるユニットか、
気に入ったイラストのカードでイイと思います^^

今回はサクラを使いたいということなので、サクラを例にして進めて行きますね☆
B02-013_N-thumb-240xauto-1682.jpg

ステップ2
選んだ主人公の同名カードを全て確認する

サクラは1コスト、4コストの他に、3コストにもユニットが存在するカードです☆
S03-005_ST_plus-thumb-240xauto-1838.jpg
ゼニガメ、カメール、カメックス型のユニットですね☆

ちなみに私のアズールは1コスと3コスしか存在しないため、
スリープ、スリーパー型ですね☆

ポケモンと違ってカメール的ポジションの3コスのサクラを経由しなくても、
4コスのサクラにクラスチェンジ出来るのですが、

このゲームは「オーブがない状態で主人公が撃破されると敗北」なので、
主人公は1ターンでも早くクラスチェンジして、戦闘力を上げておきたいのです><

なので、3コスト、4コストともに、MAXの4枚投入を推奨します☆

4コストになっている状態で3コストを引いても、
後述する必殺攻撃と、神速回避に使えるので問題なしです☆


ステップ3
主人公を強く使えるカードを選ぶ

まずサクラのテキストを確認します。
B02-012_SR_plus-thumb-240xauto-1681.jpg
「雪割りの桜矢」
自分の退避エリアから『サクラ』以外でユニット名が異なるカードを3枚まで選び、手札に加える。
「飛行特効」
このユニットが<飛行>を攻撃している場合、このユニットの戦闘力は+30される。

退避エリア(捨札)からカードを3枚手札に加えるスキルを持っていますね☆

このゲームは、ユニットが攻撃している際に、
相手ユニットより戦闘力が下回っていた場合、
手札から攻撃ユニットと同名カード(カードナンバーは違ってもよい)を、
捨てることによって、戦闘力を2倍にする「必殺攻撃」をすることが出来ます。

また、攻撃された際に、相手ユニットより戦闘力が下回っていた場合、
手札から攻撃ユニットと同名カード(カードナンバーは違ってもよい)を、
捨てることによって、この戦闘で受けるダメージをゼロにする「神速回避」をすることが出来ます。


サクラのスキルを使って、
他のユニットが、必殺や回避に使ったカードを、
回収して再利用することが、
「このカードを強く使う」ことに、あたりそうです☆

必殺や回避にの他に、
テキストに「自分の手札から、このカードと同名のカードを1枚退避エリアに置く」と、
書かれたカードとも相性は良さそうです☆


後は、引いた3枚を次の自分のターンの、
出撃フェイズに出撃させることが出来るので、
テキストに「他の味方が出撃するたび」といったものが書かれているユニットを採用したり、

引いたカードを出撃させることにより、
味方ユニットの数が増えることから、
「味方が他に4体以上いるなら」「他の味方を2体行動済みにする」「このスキルは味方が他に3体以上いなければ有効にならない」と、
いったテキストを採用することも、
「主人公サクラを強く使うこと」に、あると思います☆


そういったテキストが書いてあるのは、こいつらです><
S03-003_ST_plus-thumb-240xauto-1834.jpgB02-014_R_plus-thumb-240xauto-1685.jpg
S03-001_ST_plus-thumb-240xauto-1830.jpgB02-001_SR_plus-thumb-240xauto-1661.jpg
B02-006_SR_plus-thumb-240xauto-1671.jpg
全員クラスチェンジスキルではないので、
無理に、このカードのクラスチェンジ前のユニットを入れる必要は、ありません><
デッキに枠が余っていたら入れて行きましょう☆


ステップ4
ステップ3で選んだカードを強く使えるカードを選ぶ

今回は、ヒノカ、サイゾウ、リョウマ、カムイ(男)ですね☆
全員のテキストを確認して、相性の良さそうなカードを選びます^^


5コストのカムイとリョウマに「2コスト以下のユニット」と書かれているので、
それらを採用します☆

「ライブ」を持つアサマ、支援力30のエマ、マトイ、ツバキ、
紋章のスキルにより攻撃支援時に支援力40になるセツナ、
サクラに支援されると戦闘力が20上がるカザハナ、
あたりが採用候補かな?


4コスのカムイに「タクミ」と書かれているので、
先程の2コスト以下のユニットと合わせて、
1コストのタクミも採用しましょう^^


5コストのリョウマに「他に味方が4枚以上いる時」と、
書かれているので、ユニットをたくさん展開できるように、
このゲームは、同名カードを場に複数枚出せないので、
色んな名前の1コストのユニットを採用しておきましょう☆

他のユニットの戦闘力を上げられるアクア、
場にリョウマが居ると戦闘力が10上がるカゲロウ、
絆(国力)が4枚以上だと戦闘力が30上がるカンナ(女)
あたりが強いかな?


ステップ5
50枚スリーブを用意し、それにカードを入れて、デッキの余ってる枚数を調べる

大事なことですw

ステップ1で採用したカードから順番にスリーブに入れて行きます><
入り切なかった場合は、入らなかったカードをストレイジに、しまいます。

スリーブが余った場合は、ステップ3で採用したユニットのクラスチェンジ前のユニットを採用するか、
ステップ4で採用したカードの枚数を増やす。

書いてなかったけど、ステップ4で採用したカードは、
4枚積みではなくて、ピン(1枚)での採用です^^;


さぁ!
これでデッキが出来たハズ!

お気に入りのデッキケースに入れて、公認大会に出場だ!


あ・・・あと、
デッキにしまう時に、主人公カードを1枚、
あらかじめ抜いておいて、セパレーターで分けておくと、
対戦をスムーズに始めれるよ☆
(実質デッキは49枚なわけだ)




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

馬野 骨夫

Author:馬野 骨夫
戦国大戦で織田家をこよなく愛する大阪在住の馬野骨夫(うまのほねお)の織田家で頑張る様子を描くブログ☆
三国志大戦では呉民で、使い勝手が似てそうなので織田家にしたのは内緒w

麻痺矢呂蒙と鶴翼家康大好き☆
詳しいプロフィールは自己紹介の記事にて〜。

eef00e7b2f11795804c9cb8b3ff76246.gif
e160985c490d4650455b984e2b3b395d.gif
06435149e9561528f4798f37f1c1acd6.gif
31cd9b482d7da1b6702dbbfe34490cf2.gif
9e22b0704554acfe09b64589b26aec0e.gif
宿将、葉武者、凡将、正二D

メインデッキ、通称「レッドアイズ国崩し」
(国崩し、雷神剣、鮪喰、岩成、有馬)

サブデッキ、通称「新甘党鍋」
(天下糖一、鬼玄蕃、メイド道、幼慶次、榊原)

サブデッキ2
(月下の魔弾、鬼柴田の意地、瞬攻采配、塙、お玉)

戦友パスワードは「2002」です
会員名は「うまの」よかったら登録してやって下さい☆
相互リンク大歓迎です☆ご自由に貼り付けてくれて構いません^^
むしろ喜びますっ!





最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR